計画的に短期で使うのであればキャッシングしてもいいと思います。

キャッシングといえば、手数料が高くて元本が減らないなどの事で、今ではCMや広告などでキャッシングの過払い相談などの呼びかけをしています。実際に過払い金が発生して返金があったとかいう事例も出ています。

 

使わなければそれに越したことはありませんが、どうしてもお金が足りなくてしまうことも人生の中には何度かあると思います。例えば結婚式のお呼ばれが続いてしまった、とか税金が思ったより跳ね上がってしまって払えない、とか失業してしまった、など様々ですがそんなときにはキャッシングに頼ってもいいと思います。

注意!専業主婦の方はこちらのカードローンサイトでご確認を

しかし、最初に書いたように元本がなかなか減らないなどの事もありますし、金利が結構高いので、あくまで短期で借りるといいと思います。夏、冬のボーナスで払える額や毎月の返済が出来る額を自分で管理していき繰り上げ返済をしていくことをおすすめします。どうしてもやりくりに困ってしまってキャッシングを利用するのは悪いことではありませんが、あくまで最終手段として利用することをおすすめします。

 

手元に少しでも現金があるならそれを使って、どうしても生活できないとなったらそこで初めて利用する方が、管理できていいと思います。計画的に使えば思ったよりこわいものではないと思います。

三菱東京UFJ銀行カードローン

sjisjis

最近うちの夫が三菱東京UFJ銀行カードローンを申し込んだのですが、無事審査が通りました。限度額は500万まで可と素晴らしいカードローンなのですが、実際うちの夫の場合は希望していた限度額には程遠かったようでちょっとがっかりしていましたね~100万にも遠く及びませんでした。

 

なぜ少なかったのが・・たぶん勤続年数がまだ1年にもなってないからだと思います。なので私は審査に通っただけでもラッキーだったかもよって励ましていたのですが、本人は納得していませんでした。

 

ここのカードローンといえば阿部寛がイメージキャラクターを務めていることでも有名ですよね。私の周りでは阿部寛の好感度が相当高いのでカードローンといえばココ!という感じになってます。なので夫もここのを作りたがったんですよ~特に周りの男性陣からの人気が高い気がします。

 

それと金利が驚くほど安かったです!これには大助かりでした。専業主婦でも大丈夫なので私も作りたいです~

暮らしをサポートするカードローン

銀行や消費者金融会社や信販会社では個人向けの小口融資としてカードローンを商品の一つとして提案しています。カードローンは金融機関が無担保・無保証・有利子で行なっている個人向けの小口融資のことです。

 

銀行では銀行の普通預金口座を持っていればカードローンを利用することが出来ますが、普通預金口座を持っていなくてもカードローンを利用することは可能です。カードローンの利用は、満20歳から満65歳以下の一定の収入を持っている者としている金融機関が一般的であり、申し込み時に本人確認書類の提出を求めています。

 

申し込み方法は電話・来店・ネット・無人契約機といった方法があり、利用者の都合の良い方法で申し込みを行うことが出来るようになっています。カードローンの返済方法は、残高スライドリボルビング方式を採用しており、金融機関が月毎に返済残高から利子などを算出して月々の返済額が決まります。

カードローンの借り入れ時に注意したいこと

カードローンを借りるときに注意したいのが総量規制です。2010年に貸金業法で決められたもので、借りる人の年収が300万円なら限度額は100万円までというように、年収の3分の1までしか貸してもらえないのです。ところがこれを回避する方法があります。それは銀行系のカードローンを利用することです。銀行系のカードローンは総量規制の対象外になるので、申請して通ると年収の3分の1以上の金額を貸し付けてくれるのです。ただし審査は普通のカードローン以上に厳しいので注意が必要です。

 

カードローンの借り入れ時にさらに重要視したいのは今までの自分の借り入れ履歴の事故情報です。延滞情報があると審査にはとたんに通らなくなります。事故情報は5年経つと消えるので、5年間待てばそこで借りた以外の会社でカードローンを申し込めば通る確率が高くなります。

カードローンを上手に活用

カードローンと聞いてイメージをすることは、利息が多くて返済が大変なんて思われている方も多いかなと思います。確かに計画的に利用をしないと返済は後々困難になってくる場合もありますが、しっかりと使うことでとても便利に活用することができます。

 

上手に使う方法を知っておけば、とてもメリットが大きいのでオススメなんです。まずは、カードローンは非情に使いやすくコンビニ等のATMで簡単にキャッシングを利用できてしまいます。銀行系や消費者金融系等にわけられますが、カード会社によっては即日融資をしてくれるところもありますから、すぐに現金を使いたいなんて時にはとても便利なんです。

 

カードローンは日割り計算になるので、計画的に短期間で返済をしてしまえば、それほど金利も気にする必要はありません。急な出費で給料日まで数日あるなんて場合には、さっと使えるカードローンはとても便利なのです。

 

私も何度も活用しています。とてもオススメです。